私のこと

化粧品ジプシーから抜けるにはプロに聞くのが一番だ



昨日ですが
飯田 恭子先生の”メイクアップ診断”へ行ってまいりました。

今年は人前に立っていく年

なので

自分磨きにも拍車をかけております
(まだ先生から撮っていただいた写真が届いていないので帰宅後の自撮り写真です)

私のほかに二人の生徒さんがいらっしゃいました。
3人とも超絶キレイになりましたよ

自分の変身にビツクリ
メイク前に先生に
「デキる!カッコいい女風が良いです!」という”ずずかましい”リクエストを見事に叶えてくれましたよ
それでも写真は自撮りすると結構薄めに写っちゃうものなのね

ベースメイクをして頂いて

先生の助言を受け

自分のスキンケア・メイクアップの
間違いや、見当違いに気づき

そしてアイメイクに入ると!

ベースメイクに輪をかけて
プロのテクニックと知識の炸裂Σ(・ω・ノ)ノ

変な例えでスンマセンが(゚∀゚)アヒャヒャ

料理でいうところの
プロのひと手間みたいなのが
知識と技術と相まって凄かったの

大根にいれる隠し包丁ってあるでしょ?
煮物のお芋の面取りとか
こんにゃくの下ゆでとか

面倒臭くて端折っちゃうようなとこや
それ以前に知らないワンアクション

それが炸裂!

そうゆう部分てほんとに本当に大切なんだなと

いつもならメイク後すぐに皮脂が浮いてヨレてくるのに、いつものベト感が無い。そしてファンデがピタッと肌に乗ったままΣヾ( ̄0 ̄;ノ

コスメのクオリティーの高さもあるけれど

先生のあの肌への載せ方・タッピングの賜物

プロってすげーー!

そしてそれらに

ワーキャー言ってる私達に先生は

『こうやってキレイを知って喜んで貰えるのが何よりも嬉しいの』
とおっしゃっていました

新しい自分を知る喜びを提供する仕事

自分に感動する喜びを提供する仕事

形は違うけれど

私もそうなるぞっ!と

すごくすごくメイクアップ以上のものを頂いた1日でした。

これは一切メイク講座とは関係ありませんが
私含め皆さんやっぱり講座で使ったコスメを
使ってみたい等の理由で

終了後には使用した・教えて頂いた
コスメを皆さんと階下のショップでゲット!
先生もわざわざ一緒に来てくださいました、
スキンケア用品と化粧品ジプシーから抜ける良いチャンスでもありました。

先生、皆さんありがとうございました