仕事

占星術を習う

9/9~9/10は占星術を学びに東京へ行っていました。

この占星術講座は先日まで
NLPを教えていただいていた先生の講座です。

NLPは心理学・脳科学に
興味を持った延長で行き着いたのですが、
占星術は初め興味はなく、
その内容を少しづつ見聞きしているうちに
わたし自身の言動に
しっくり重なる部分も多く惹かれました。

占星術の話を聞いていてだんだんと、
自分のチャートを読めるようになりたいと思い、
そのために関連の本を読むのが楽しくて、
これは学びたい!となったわけです。

NLPは自分を知りたくて学んだわけですが、
占星術もまた自分を知ることのツールでもあります。

全8日間56時間の講座で
先日終了したNLPに続き、今のわたしには
こちらの講座の受講費も高額なもので。

なのでどうしよう、どうしようと
悩みましたがこの占星術を学んだ先に
新しいミカタが絶対にある気がする。
そしてやっぱりホロスコープを読めるようになりたい!
そう感じた自分を信じて受講を決めました。

だからたくさん学んで勉強して
この講座をめいいっぱい
学びの場として活用しようと思います。
先生や他の受講生さん達を見ていて思うのが
今までの自分の人生経験や見聞きしてきたもの、
それら全てが生かされるんじゃないかと。

決断した私自身を裏切らないように結果を残します。

ちなみにホロスコープを機に中学校で勉強したような
季節の星座、太陽系の惑星、自転や公転、
恒星、衛星など改めて勉強していますが、
強制でない勉強はこんなに楽しいんだと実感しています。

では。