メンタル・心理

占いの受け方【絶対にしてはいけないこと】

 ホロスコープで自己分析してみませんか?(恋愛傾向/職業適性etc)

このブログは、自分の特徴や傾向資質を知って、仕事や恋愛に活かすための、考え方を発信しています。
心理学、占星術、脳科学、読書をベースにしています。 
 

⭐️占星術ホロスコープ鑑定(対面/大阪)
出生場所・時間から、恋愛傾向職業適性など多くの自分の取説(特徴・才能)を知ることができます。
9月のお申込みはこちらから
お問合せはこちらから

Shizuka自己紹介

手相占い・易経・タロット・ホロスコープ
    
      と

この世にはたくさんの占いがありますが

どの占いへ行ってもしてはいけないことがあります







IMG_3231

それは占いを受ける方が
「行ってよかった!」と感じるために
少しでも元気になって帰ってもらうために

してはいけないことです

それは
すべての答えや決断を
占いに委ねる

という考えで受けることです

A占いで右がいいですよ!と聞けば右へ行き
B占いで左がいいですよ!と聞けば
考えを巡らさずその通りにしてしまう事です

例えるなら

この数珠を身につければ
災厄を避けられますよ、と言われたので
疑いも持たず購入して身に付ける様な

数珠を身につけているから災厄を避けられるのではなく

本来は身につけた数珠を目にするたびに
「あぁ。。そうだ気をつけなきゃね」
気にかけるからこそ災厄を避けられるのだと思います

これを身につけたから大丈夫、と

思考を改めることもせず
行動を改めることもせず
自分の人生の責任を他人や物にゆだねるのは
幸せを自ら遠ざけてしまいます

目的地が決まっているなら
そこへ向かうためのヒントや気づきを
得るために占いをフル活用して欲しいです

最後は自分で決断して前へ進むしかなく

試行錯誤しつつも、また、つまづいたらヒントを得に行く

そんな前進するためのガソリンのように使ってくださいね

才能があっても努力しないと
磨かないと使えなかったりするのです

ホロスコープでは、お金を稼ぐ
お金に縁がある、となっているのに
まったくお金に縁がない方もいらっしゃいました
(↑この方、開業できる様な資格を複数お持ちでした)

どうしたら良いですか?とおっしゃるので
資格をいかしてみては?とお伝えしたら
自信がないから無理です。。と。

自信は行動しないとつかないですよぉ

それはまるで
宝の地図を持っているのに
宝探しは怖くて行けない

でも宝が欲しいんです
どうしたら良いですか?
みたいな。。

何もしなくてパッと宝をだせるのは
ドラえもんとアラジンだけ〜(笑)

ー”自分を知る”をサポートしますー

・読書家(実践する読書)
・占星術心理カウンセラー

・NLPマスタープラクティショナー


Shizuka

—————————————————————-

     ♡読んでくださって
ありがとうございます(^-^)v
————————————————————

オンラインで学ぶ動画講座

シズカも過去にこちらで勉強しました、

ゆるく学びたい方にオススメです。

星と心がつながる星読み協会の無料講座