メンタル・心理

ポイントカードの罠と NLP

自分を型作っているものが
肉体と心だけではないと
まざまざと知った 1日でした。

心理系や啓発系、スピ系のブログで
よく目にするものの中で

「ポイントカードを手放す・捨てる」
というやつ

これ私少し前に実践していて
クレジットカードに付帯している以外の
ポイントカードを全て 捨てました。

捨てる事の何がどういう事で、とか
捨てる事でどうなる、とか 

理屈はひとまず置いといて
(気持ち悪いけど)
先人が言うんだからと
恐々とやってみました。

 それなりに感じた事はあったんだけれども

今日のNLPの学びの中で
完全に腑に落ちました。

「なるほど、こういうことだったのか
ポイントカードを手放すという事の真相は」と。

ただ、書き言葉のみで

その真相を明確に誰もに分かるように

伝えるというのは難しいとおもうの。
なぜなら腑に落ちるポイントや言葉が
人それぞれに違うし
その人が持ってる前提(経験・価値観etc)によって、受け入れることのできる人もいるし
納得の出来ない人もいる。
人にはやっぱりタイミングというのがあると思うんです。
でも発信者の伝えている内容は
一貫して同じ。

ポイントカードを捨ててみなさいって
結構多くの方が発信している

その発信している方たちも
この真意を捉えたからこそ
手放してごらん!と勧めているのだと思うが

これはなかなか
読み手側の力だけでは
腑に落ちるところまでは
受け取れないんじゃないかな。

私はNLPを学ぶ事で
自己啓発・心理学・スピ系の本の内容が
しっかり落ちてくる事が多くなりました。

それはあたかも全てのベースは
このNLP心理学にあるのでは?と
感じてしまうほど。

学びを通して
さらに学びが深まる相乗効果で嬉しい結果となっています。

ホロスコープセッション
読書会
と共にNLPでの学びも提供していきたいなと思っていますょ。

Shizuka(^^) 

こちらの記事もおすすめ!