占星術・ホロスコープ

【ホロスコープ】月は本心、太陽は仮面

ホロスコープで自己分析してみませんか?
(恋愛傾向/職業適性etc)

このブログは、自分の特徴や傾向資質を知って、仕事や恋愛に活かすための、考え方を発信しています。
心理学、占星術、脳科学、読書をベースにしています。 
 

⭐️占星術ホロスコープ鑑定(対面/大阪)
出生場所・時間から、恋愛傾向職業適性など多くの自分の取説(特徴・才能)を知ることができます。
9月のお申込みはこちらから
お問合せこちらから

Shizuka自己紹介

ホロスコープで月は本心を表し
太陽は仮面を表す

というお話です

 【月は本心】

 ” 本心 ” とは,
いつわり飾らない心。
表面にあらわれていない、その人の本当の気持ち。

辞書ではこの様な意味が書かれています

「いつわり飾らない心」とはホンネですね
口には出さないけど、こんな風に思っているという想い。

「表面にあらわれていない」とは、言葉にしていないということで、相手には言っていない、という状況。
言葉にしていないので、相手には伝わっていません。

はこんな感じで
表には意思表示しないけれど、自分の考えや思いはしっかりと内に持っています

 【太陽は仮面】

 ” 仮面 ” とは,
真実を隠すための見せかけ。

太陽はいわば外面です

人は皆ほとんどの人が
自分の思った通りのことを発言したりはしません。

本心では「間違っているのに」と思っていても
黙って見すごす時もありますし

逆に外面を維持するために
本心を言えずストレスが溜まることもあります。

そんな風にその場その場に合わせて
状況を切り抜ける力が太陽の仮面です

仮面があるから、ある程度の人間関係って崩れることなく、維持されているんです。

嫌われない私でいたい仮面
あの人って頭いいよねって思われたい仮面
仕事がサクサクできる自分になりたい仮面

いろんな仮面があるけど
私はこんな人になりたい
他人から〇〇だと評価されたい

と、なりたい・見られたいと自分が意識する姿仮面です

————————————————–

月(本心)と太陽(仮面)って、例えばこの様な感じです。

職場で、ソリの合わない上司がいても、
仕事を円滑に終わらせるために
上司の指示が最適ではないと思っていても、(←本心)
指示通りに仕事を進める。(←仮面)

月って自分の本能でもあるから、時にワガママでもある
そんなワガママを、会社や友人関係で出しまくったら、嫌われちゃいますよね

なので太陽(仮面)は月(本心)をカモフラージュする

なんでもかんでも
本音でどどっ〜んと来られても、他人は困ってしまうでしょう

どんな仮面と本心なのか?はホロスコープで知ることができますよ

 

 

ー”自分を知る”をサポートしますー

 

・読書家(実践する読書)
・占星術心理カウンセラー

 

・NLPマスタープラクティショナー

 

 
Shizuka

 

——————————
読んでくださって
ありがとうございます♡
(╹◡╹)

⬇️シズカのstrength Finderトップ5
こんな人です
1・収集心
2・最上志向
3・内省
4・学習欲
5・共感性
強み『戦略的思考力』

————————————

こちらの記事もおすすめ!