お盆に旅行は定番じゃなくなる

 

対面ホロスコープセッション(大阪)
ホロスコープで知るアナタの特徴・資質は
潜在的(眠っている)なものです。
スポーツの様に意識して練習して初めて
花開きます。
アナタだけの宝物掘り起こし磨いて
輝かせてみませんか。
詳細・ご予約はこちらからどうぞ
https://ws.formzu.net/dist/S4488400/

セッションのお申込み枠では
下記のご相談も承っておりますので、お問合せください。
NLPを活かしたワーク・星読み・ストレングスファインダー ・読書ワーク
お問合せはこちらからどうぞ

こんばんは
占い心理カウンセラー
シズカです

ーーー

夏休みといえば「旅行」「帰省」
特にお盆の時期に合わせて帰省する方も多いですよね

今まではソレが定番ですが。。
これからは8月、9月の旅行は
色々な手間や、安全性からも避けるべきだと思います

その原因は台風です🌪
ここ数年間の台風の発生率は8月・9月に集中しています

仕方のない事情の方もいるとは思うのですが
私自身、昨年の台風21号でエラい目にあったことと
(停電・断水・ガス止まる・物資に困る・家屋の被害等)
明日、関西にも近づく台風10号の影響からも
日本社会の「夏休み」「旅行」のあり方も変化が必要じゃないかと思います。

もし1年に1度しか行けない旅行が
お盆の帰省だったとしたら

それが台風に左右されると気が気ではないですよね
実家の両親に孫の顔を見せたり
親御さんもゆっくりしたり出来なくなる

駅や空港や高速道路上で立ち往生して疲弊する

これ旅行する側も、サービスする側も
どちらにとっても疲弊する出来事です

もし日本の社会が柔軟で
長期休みを分散して取得できるシステムを持っていれば
被害の大きさも変わってくると思います

仕事と日常に柔軟性を持って暮らすことができれば
台風が上陸するとわかった時点で
「予定を動かす」そんな臨機応変さが
この先の時代には必須だと思うのです

飛ばないであろう飛行機に
もしかしたらの淡い期待を持って空港にいく

旅行に行けなかったらお金が無駄になる
今回を逃したら来年まで旅行に行けない
と暴風雨の中を移動する危険さ

これだけメディアでも危険性を伝えているのに
出勤させる日本の会社

これら全部、余裕と柔軟さがあれば
回避できると思います

誰もが楽しく穏やかに
暮らし楽しむことができる日本社会になってほしいなと、台風の時期になると考えてしまう私であります

そんな私は明日も仕事ですが、さてどうしましょうかね〜( ̄ー ̄)ニヤリッ
ーー

【追記】無事にお昼で早退しました

ーーー

⭐️女性のための無料タロット占い講座
⭐️太陽と月の星読み講座

※上記講座のお問合せは各講座まで 

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

読んでくださって
ありがとうございます☆

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

では(╹◡╹)🤚

お問い合わせはこちらからどうぞ
ご質問等、気になる事は
ご遠慮なく聞いてくださいね♪

——————————-
自分を知るをサポート
-ジブンスタイルIsMe-

占い心理カウ
ンセラー
NLPマスタープラクティショナー
Shizuka
——————————-

こちらの記事もおすすめ!