最近気になるコトにはなるべく首を突っ込むように
心がけています。
(自分の心の中での気になることね) 




先日 おりものシートの冷たさにビックリしたことで
布ナプキン(今回はライナータイプ)の購入を決行。


ずっと知ってはいた布ナプキンの存在。



でも洗うの面倒くさそう、一気に揃えるとそれなりに高い、
つけ置きをする場所が無い(家族の目につくのが気になる)、
仕事がら頻繁に取り替えられないし、漏れそう、 
とまあこんな理由で 今まで購入には至らなかった。



そんな思いをはねのけて購入。

色々と使用する・購入するにあたって不安はあるけど
結局のところ
自分が使ってみないと事実は分からない。
(自分がどう感じるかね)

ホンマに面倒くさいのか
コストパフォーマンス悪いのか
私の生活スタイルの上で漏れやすいのか
取り替えに難があるのか
(つけ置き問題は2月に解決します:嬉 )
冷えが改善されるのか などなど。




で届いたよ↓
fullsizeoutput_15c


こちら藤本さきこさんがオーナーの【Ptite la` deux】の布ナプキンです。
ブログをずっと読んでいて、使ってみたいなとずっと思っていて
買うならここの商品だなとフワッと決めていた。



見た目から可愛くてなんだかブルっとしてしまった(笑)
商品からしてさきこさんのイメージと一緒。
女の子の感性をくすぐるような、満たすような
目で見て触って感じて癒されるような商品
ステキ♪

今日お風呂から上がったらさっそく使ってみます。





以下はナプキンライナー2つ¥2,856-送料込み
を購入する際の私の心の考察です。これが普段の
無意識に考えているコトです。
ここをしっかり見つめないと人は中々変われないよ。⇩




使いたい、でも高い・・・
高いとは思うけど¥2856ーぽっち。

何がこんなに躊躇させるんだろう?

普段はこれくらいの金額すぐ何かに使ってしまってるやん
私は自分が使ってみたい!どう感じるか知りたい!

と思ってるのに

たった¥2856ーのためにこの自分の気持ちを却下するのか?
この却下、他人にされたら悲しいけど自分が自分にするの?
もし他人にされたら、私には¥2856-の価値も無いってコト⁉︎
って怒りたくなるやん。

それなのに自分で自分にしてたら世話ないわ。
(ここら辺で、これは無駄使いや、絶対必需品ではないから贅沢!
といった謎の声と戦っています)

私が私自身を大事にしてあげないなら
誰が大事にしてくれるの?
誰が私の本音を聞いてくれるの?

でも今月余裕があるわけではないし・・・
(でもコンビニでコーヒーは買ってる)
2つだけ買ったってどうせ足りないし・・・
(それは商品が自分の体に合ったら買い足せばいい話、
いきなりフルラインナップ揃えるのは怖いくせに
こういう風に考える)



と、しばらくうだうだしてから



いやいや・・それじゃあ私何の為に仕事してんのよ
自分の希望を叶える為に仕事してるんやし
生きてるんやん

見たいものを見る
聞きたいものを聞く
会いたい人に会いに行く
生きたいところへ行く
感じたいものを感じる
これをまずやると決めたのに

この金額で判断するのはやめていこうと決めたのに
またやらかしてる

気持ちや思いを判断基準にしようと決めたのに
もうっ。


もういい!
お金が底をついたとしたって
(余剰資金ね、生活費ではありません)
何とかなる!フィードバックがあるはず!
不感症やないんやから
この一連の行動から私は何かを学ぶはず!





ここでやっと注文😓
こんな小さなコトですが
日々の出来事はこのレベルが積み重なって
今の現実じゃないでしょうか。
無計画にお金を使うということではなくて
自分の中の優先順位を間違っているということです。


では。