明日・明後日は4月から学んでいる
全米NLPプラクティショナー講座の最終回(泣)
全10日間 80時間の実践心理学です。


張り切って仕事を休んで行ってきます! 


わたしは脳の癖や心の捉え方、
心理学や量子物理学のようなジャンルの本を読んで、なんとか自分を変えようとしてきました。
でもなかなか変えられない、
そんな時にちょいちょい目にするようになったNLP。

オバマ前大統領もNLPを習得した?!
というのも気になり
オバマ前大統領に限らず
世界のトップアスリート達も
学んでいるということで
ますます気になりだしました。

もしかしたら
あの人たちほど立派ではなくても、
かけらでもNLPのスキルを使えたら
今度こそ自分の人生を
変えることができるかもしれない。
自分で自分を少しづつでも
前進させられるかも、
と思いました。

NLPにはそれだけの人たちを
引き込む要素があるに違いない、
しかし
『NLPという心理学、気になるけど一歩踏み出せない 』
(講座代もそれなりに高額なので)という状態になり、
そんな時にタイミングよく読んでいた
勝間和代さんの著書にNLPについての記載があり、
ご本人も勉強されたと書いてあり、
勝間さんが勉強したのなら怪しいもんじゃない!
ということで申し込みを決意しました(単純

読書から得られるものは果てしないけれども、
時には相対して学ぶことが必要な時もある。

人から教わるというのは
『加速装置を手にいれること』
『客観的に自分をみる機会を得ること』でもあると思います。




そんな4月からあっという間の9月、
NLPを学べて今すごく楽しいです、
講座のみんなと出会えて本当に良かった。

自分以外の誰かがそれぞれの生活の中で
NLPを実践し頑張っている、
みんな幸せになろうとしている。
それを励みにまた自分も頑張ろう!
と思うなんて、
こんな気持ちは学生の時以来です。
大人になっても意思を同じくする人の
エネルギーを浴びるのって
こんなに気持ちのいいものかと、
毎回みんなありがとう!って思います。

明日は早起きして行こう!
では。