こんばんは☆Shizukaです



2年前のわたしは

東京に行くという事がすごく怖かったのですよ




何がそこまで怖かったのか不思議なくらいに




IMG_2186






でも当時のわたしには
何でか恐ろしいことだったんです



東京は日本の中心地で
政治・経済・エンターテイメント
ありとあらゆるものが揃っている

大阪南部の田舎者のわたしには
場違いなほど
東京の人や街ってのは
洗練されていてオシャレで



東京に行くのであれば
そこそこな格好で行かなきゃいけない

だとしたら今は行けないな・・
一張羅を揃えられない



気になる講座・・東京かぁ
なんで日本で2番目に大きい都市の大阪でやってくれへんの
わたしの中では東京の次は大阪!ww

​ほとんどのものが東京ばっかりじゃん
もう!大阪やったら飛行機代もホテル代もいらんのに!




そんな風に何回も思いました




今振り返ると





今のわたしでは行ってはダメ
お金ないから行ってはダメ
キレイな格好じゃないとダメ
行くならそれなりのわたしでないと
って思ってました




そして
お金と時間かけて東京まで行って
この講座を受けて
本当に期待している通りの元がとれるんだろうか



元がとれるかどうかも分からないのに
行く準備にお金と時間をかけてもったいない事になれへんかな



って本気でこんなことを思ってました
めっちゃ恥ずかしい・・




そこそこな格好も一張羅も
自分にしてあげたきゃすればいいことなのに
そういう身なりで行かないと
受け入れてもらえない⁇という謎の思い込み



講座を受けて学ぶも生かすも
どう感じ行動に移すかはわたし次第なのに

提供者がどうにかしてくれなかったら
行った意味ないかのような、また謎の思い込み




なんて無責任な考え方だったのでしょう・・恥ずかしい限りです



受けるだけで人生変わる講座があるとしたら
それは洗脳詐欺セミナーだわ(笑)
ある意味絶対人生変わる






行ったことない場所に行くって不安
やったことない事に挑戦するのも不安
お金が減るのも不安
自分がどう感じるかも不安

不安だらけでした

不安=自分を受けとめる覚悟のなさ

でもずぅーっとこの不安を持って
1ヶ月後も1年後もおんなじように
怖いし不安だしと
ぐるぐる言い続けて
悶々と生活するのかって考えたら

あっ・・それは嫌だな
わたしは良い方へ変わっていきたいと思った



で行ってみたら
思い込みとは全然違ってて
講座に参加したら出会えて良かったと思う人ばっかりで
出会いに感謝して
先生に感謝して
ここへ来ると決めて行動した自分に感謝した




今は何があんなにネックになって動けなかったのか
核心的なものが思い出せない
怖さと不安の奥にあったものを
行動したから課題が解消されて消えたのかもしれない



でも自分を変えることが出来るのは
自分だけなんだということは確信できた



東京の壁を破って自分のカラを破ったよ



Shizuka☆